アエロタクト、エアハートが行っているイベント情報です


by aerotact

<   2017年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

絶好のフライト日和に恵まれた週末、長野県スカイブルー八方尾根主催のセーフティートレーニングが開催されました。エアパークCOOの開催から2週間ほどの時間でしたが、そのなかで修正、よりよい改善を図り今回のトレーニングを迎えることができました。

前堀インストラクターは自らトーイングのオペレーションをされているので、そんな観点から事前に参加者のみなさまに講習を行っていただきました。そのようなこともあり、初日の机上講習はスムースに終了。ボートの待つ湖畔へ向かいました。琵琶湖を吹く風は穏やかで爽やか、予報通りのコンディションとなりました。

風がない分、ボートは長い距離を走って高度を獲得、700m以上の高度を確保することができました。湖上では「異常飛行にならないための実技」が繰り返し行われました。見た目派手ではありませんが、繰り返し行うことで「潰れ」「失速」の感覚を何度も体感し、操縦をしました。また、新しい試みもコミュニケーションを図るうえで大変有効なものとなりました。みなさん順調なトーアップと演技で3時前には2本づつのフライトを終了。その後、ビデオ解析で理解を深めました。

今回は宿のなかに講義室があるため、講義終了後にはすぐにお風呂や冷たい飲み物でリフレッシュ。初日はBBQで締めくくりとなりました。

2日目、陸風が収まるのを待ってトーアップ開始。今日は琵琶湖バレーからのフライトも行われており、山側、湖側ともにぎやかです。今日のフライトでは、昨日のフライトをもとにさらなるステップアップを図りました。予定の本数を終えたところで、さらにフライトご希望の方はもう1本フライト。納得のいくところまで練習を行うことができました。

素晴らしいスタッフ陣とご参加のみなさまの意欲に支えられ、2日間のトレーニングを終えることができました。ありがとうございました。

b0334633_14531618.jpg
*写真はまた後日追加いたします。


[PR]
by aerotact | 2017-06-19 14:53
今シーズン初となるセーフティートレーニングがエアパークCOO主催で開催されました。予報では天気はいいものの、北風が強いか弱いか微妙なところです。天気予報も二転三転する中、開催決定。金曜日のうちにみなさん良太インストラクターとともに到着です。

土曜日は予定通り7時に講義開始。琵琶湖は徐々に北風が強くなる予報ですが、講義を終了して湖畔に到着したころはまだ湖風が吹いています。さっそくダミーが準備を開始しますが、そのころから風が不規則に吹くようになりフライトは見合わせることに。代わって、扇澤による青空教室開催しました!再び講義室でも講習を行い理解を深め、明日に備えることにしました。

あけて日曜日。みなさん気合たっぷりで7時には着席。今日のテーマを再確認しすぐにエリアに移動しました。風もよく、いよいよトーアップ開始です。順調に900mほどトーアップしたところでリリース、トレーニング開始。ひとしきり行ったところで湖畔に戻ります。緊張から解放されてか、ランディングするとみなさんいい顔してました!1フライトずつ行えたところで、強めの風が入りだし今日はここまで。ビデオ解析を行い今回のトレーニングは終了となりました。実技はもう少し行いたいところでしたが、パラグライダーでフライトするうえで何が必要か?ということは色々と理解していただけたのではないかと思います。

みなさま、お疲れ様でした。また、COOでお会いしましょう! びわ湖スカイパークのスタッフのみなさま、朝早くから準備などなど、ありがとうございました。
b0334633_17153854.jpg
b0334633_17152899.jpg
b0334633_17145851.jpg
b0334633_17144712.jpg
b0334633_17143916.jpg
b0334633_17142466.jpg
b0334633_17141121.jpg
b0334633_17140284.jpg
b0334633_17134893.jpg
b0334633_17133611.jpg
b0334633_17132148.jpg
b0334633_17130271.jpg
b0334633_17123999.jpg
b0334633_17135561.jpg


[PR]
by aerotact | 2017-06-05 17:19