アエロタクト、エアハートが行っているイベント情報です


by aerotact

<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

土日とも北風が強くなる可能性がある予報・・・大澤インストラクターと新ゲレンデの可能性を探りつつ、前日の準備を整えました。最終的には2日間とも恐れていた北風が強く進入したのは遅い時間、無事トレーニングを行うことができました!

今回はすでにスクールでマニューバーそしてトーイングに関する事前講習は終了しており、朝の講習は円滑に進み、早めにゲレンデに移動することができました。土曜日は2本のトーアップ、日曜日は800mオーバーのトーアップを1本。みなさん、テンポの練習に始まり、フルストール、スピン、クィックターンといった失速系の演技、そしてフロントコラップス、サイドコラップス・・と琵琶湖上で次々にマニューバーを繰り広げました。さらに最近の装備ではツイスト、クラバットといった問題がつきまといます。それをどのように制御し、コントロールするかということも実践できました。

今回、私は地上で誘導をさせていただきましたが、ランディング後のややハイテンションなみなさんの会話が印象的でした。やはりそれだけ緊張してフライトに臨んでいたのだと改めて実感しました。もちろんその分得るものも多いはずです。

フライト終了後は、MKクラフトのクラブハウスでビデオ解析。大澤インストラクターに撮っていただいたビデオを見ながら、自分の演技を振り返りました。机上講習、実技、ビデオ解析・・この作業を繰り返すことで理解は飛躍的に深まります。

パラグライダーの機材の進化はとどまることを知りません。ご自分の機材を知り、自信を持ってサーマルフライトするために、セーフティートレーニングを受講されることは大変有意義なことだと思います。今回ご参加いただいたバーズのみなさんにとって、良い意味で今後のフライトにお役立ていただければ幸いです。

ご参加ありがとうございました!

b0334633_20461301.jpg
b0334633_20461286.jpg
b0334633_20460379.jpg
b0334633_20460314.jpg
b0334633_20460348.jpg
b0334633_20460362.jpg
b0334633_20461272.jpg
b0334633_20461266.jpg
b0334633_20460416.jpg
b0334633_20460473.jpg
b0334633_20460373.jpg
b0334633_20460358.jpg
b0334633_20460394.jpg
b0334633_21094728.jpg



[PR]
by aerotact | 2015-09-27 21:12
宮城県オニコウベエリアでサン・ライフPGS主催のパイロットセミナー開催です。

今回のお題は「グループソアリング」と「野外ランディング」。普段、グループで飛ぶチャンスは少ないかと思いますが、みんなで飛ぶことで効率良く、そして安全にフライトすることができます。
b0334633_15431791.jpg

(日下さん撮影)
そして、普段降りているメインLD以外の場所に降りることにトライします。今回は花立峠麓の斜面にターゲットを想定しました。

移動性高気圧の前面に位置したオニコウベエリアは、終日東風!なぜか宮田訪問では、オニコウベエリアは、ベストコンディションとなります。
b0334633_15334652.jpg

午前中は、オニコウベスキー場山頂からフライト。まずはカレラ+で絶好調の恵さんからテイクオフ。すでに主稜線には積雲が形成されていますが、スキー場北斜面はまだまだ渋い・・・。一人では降りてしまいそうです。ここはグループソアリングで凌ぐべく、宮田テイクオフ。ベテランパイロットの皆さんの援護射撃もあり、みんなで弱いサーマルを流して数名がトップアウト!
b0334633_15334238.jpg

上がったメンバーからカムロへアタック!花立峠を高くパスしたパイロットは楽々カムロ山の東斜面へ取り付き、気持ちよくトップアウト!大迫力の岩盤を見ながらのソアリングは、ちょっと怖いですが、みんなでいけば怖くない。これもグループソアリングのメリットです。

リフライト組は花立峠からテイクオフして追いかけます。午後になり花立峠テイクオフにはちょうど良い東風が到達。アーベントもプラスされ、極上のリッジソアリングでカムロをトップアプト!17名のパイロットが集団でソアリングする姿は圧巻でした。初カムロの杉山さんも見事ゲット。おめでとうございました。
b0334633_15333885.jpg

大盛況に終わったパイロットセミナーでした。またオニコウベのスーパーコンディションでご一緒させてください。
[PR]
by aerotact | 2015-09-23 15:32
毎月テーマを決めて実施をしているCOOエキスパートセミナー。後半戦スタートです。9月のテーマは「異常飛行」。とはいえ、マニューバーなお話ではなく、「風を読む」ことを主眼に行いました。極論を言えば、風が読めれば、技術はさほど必要ありません。
普段飛んでいるエリアにどんな風が吹いているか自ら考えることは大切です。特にここつくば山系には、おもしろい風がいつも吹き、飽きのこないフライトが楽しめます。その風を読むのは、大変良い勉強になります。

そして、もちろん潰れない翼はないわけですので、潰れた場合の対処をしっかりと知っておくことも大切です。その両方の講義を行ったうえで、実技スタート。2日目はあいにくフライトすることができませんでしたが、初日はGoodコンディション!たっぷりと「風を読む」トレーニングが行えました。

次回のセミナーは10月。テーマは「降下手段」。エキスパートパイロット検定間近の方はお見逃しなく!

シルバーウィークはまだまだ続きます。Happy Landing でこの連休を楽しみましょう。

b0334633_17052906.jpg
b0334633_17052958.jpg
b0334633_17052875.jpg

[PR]
by aerotact | 2015-09-20 17:06
びわ湖スカイパークのホームエリアで琵琶湖畔の松ノ浦で初となるセーフティートレーニング開催です。前日にはスタッフのみなさん全員集合、本番のシミュレーションを入念に行いました。そして本番当日・・・秋雨前線の影響で悩ましい天候が続きましたがこの日は待望の青空!風も弱く、絶好のコンディションとなりました。朝7時には伊香立の講習会場にはみなさん集合、今回の目的そして内容に関してまずは机上講習。みなさん、すでにボートトーイングの経験があるので、講義はマニューバーに一点集中。そして、9時前には実技会場に移動。琵琶湖上にはさわやかな秋空が広がりました!
b0334633_18545048.jpg
b0334633_19422438.jpg
さっそく、ミーティングをして、マニューバー、トーイングとも経験豊富なパイロットのN本さん、U野さんからトーアップ開始。ウインチオペレーターの小林さんはBOX上空で700~800mまで引き上げます。リリースとともに、演技開始。湖上では山口校長、近藤さん、湖畔では藤田さん・・と往年の神埼セーフティートレーニングチームが万全の体制でみなさんをサポートです。加えてテイクオフサポートで佐々木さんとスタッフの布陣は完璧です。
b0334633_19422411.jpg
b0334633_18545173.jpg
b0334633_18545158.jpg
b0334633_18544983.jpg
b0334633_18545069.jpg
b0334633_19422383.jpg

程よい緊張感と、演技を終えたもの同士の会話で会場は終始良い雰囲気です。私も琵琶湖の湖畔で誘導をさせていただくのは初めて。いつもと違った雰囲気に戸惑いながらも、参加者のみなさんと会話をしながら有意義な時間を過ごさせていただきました。
b0334633_18544915.jpg
b0334633_18545081.jpg
b0334633_19422386.jpg

今日の目標は3本。合計27本のトーアップ。明日の天気予報が悪いので、スタッフ全員気合が入っています。各セクション休みなくフル稼働。参加者のみなさんもお互いにサポートしながら良い雰囲気で、なおかつ円滑にフライトが進みます。
b0334633_19462884.jpg
b0334633_19462980.jpg
b0334633_19464564.jpg
b0334633_19462908.jpg

夕方16時半。目標の3本ずつのフライトを達成。みなさん満面の笑みが印象的でした。

ホッとしたところで、再度、講習会場に戻りビデオ解析。さらに理解を深めたところで、今日のトレーニングは終了。実に12時間、みなさまお疲れ様でした。
b0334633_18544963.jpg

2日目の残念ながら朝から雨。2時間ほど、パラグライダーの異常飛行に関してお話をさせていただきました。今回のトレーニングが今後のみなさんのフライトにお役立ていただければ幸いです。ありがとうございました!
b0334633_19422482.jpg

[PR]
by aerotact | 2015-09-06 19:48
前回のセーフティートレーニング(8/22-23)ごろから、全国的にぐずついた天気が続いています。1週間以上たったこの日もまだ秋雨前線に悩まされます。それでも、十分にフライトできるチャンスはありそうなので、実施を決めました。
b0334633_19485066.jpg
・・と強気の判断を打ち砕くかのような当日の天気。それでも、琵琶湖のフライト確率を信じて、朝7時から講義開始です。天気予報ではお昼前から雨も上がりそうなので、いつもよりゆっくり講義です。慌てずに行えるので、これはこれでありがたいところです。今日のマニューバーに関して、そして初めてとなるボートトーイングに関する講義を終えたところで実技会場へ移動です。雨雲レーダーとにらめっこしながら、ひとまず宮田がデモンストレーション。みなさんの気持ちも盛り上がってきましたが、無情にもその後は雨の止み間はなくなってしまいました。
b0334633_19524223.jpg
b0334633_19454866.jpg
b0334633_19455278.jpg
そして2日目。今日はしっかりと雨が上がっています。9時前には順番でトーアップ開始。いよいよトレーニングがスタート!村井校長も一安心、とともにマニューバー特有の緊張感につつまれます。まずはピッチング、そしてスパイラルからのテンポ。すでにマニューバー経験のある方はストールにチャレンジ。1本ずつフライトを終え、いよいよビッグマニューバーをイメージして2本目へ。・・とここで、気にしていた南風が強く吹き始めました。琵琶湖の南では雨雲も再び形成されつつあります。
b0334633_19460879.jpg
b0334633_19461789.jpg
b0334633_19492131.jpg
それでも諦めません!対岸に拠点を構えるびわ湖スカイパークの山口校長に連絡を取って、青柳浜に移動です。車では1時間かかる道中もボートで15分で移動完了。気持ちを入れなおして、再びトーアップ。みなさん、次々とビッグマニューバーにチャレンジです。このまま日暮れまでと思いましたが、京都付近でまとまった雨雲が近づいてきそうです。安全を期して今回のトレーニングはここまで。ジェットボートで一気に帰還となりました。
b0334633_19461357.jpg
b0334633_19462037.jpg

それでも琵琶湖でのパラグライダーフライトの可能性を感じていただけたのでは・・と勝手に思っております。村井校長はじめUPパラグライダースクールのみなさま、お疲れ様でした!またの機会、是非行いたいと思います。ありがとうございました。
b0334633_20225086.jpg
b0334633_20225047.jpg
b0334633_20225073.jpg
b0334633_20225190.jpg
b0334633_20225118.jpg
b0334633_20224982.jpg
b0334633_20225066.jpg


[PR]
by aerotact | 2015-09-03 20:25