アエロタクト、エアハートが行っているイベント情報です


by aerotact

<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年もエアパークCOOの栂池ツアーに合わせて、涼しい高原リゾート・スカイワンダーランド栂池にてステップアップコースを開催しました。今回のテーマはずばり「ソアリング」。ソアリングを極めるためには旋回技術そして風を読む能力が必要となります。とはいっても冒頭に難しい話は抜きで、簡単な旋回理論にとどめました。パラグライダーの旋回には「きっかけ」が必要、ではそのキッカケとは・・。パラグライダーは揺れを利用して飛ぶもの、ではどう利用するか・・ということを頭にいれてさっそくフライトを開始です。
b0334633_20464617.jpg
初日は本流がはっきりせず、ゴンドラのある尾根から立ち上がるサーマルもトリッキーです。技術を駆使する前に、風を読む能力を試されるコンディションとなりました。午後ははっきりとした北東風。後藤校長のアドバイスをもらいながら、阿弥陀山でソアリング。初日からたっぷり飛ぶことができました。
b0334633_20464662.jpg
b0334633_20464574.jpg
b0334633_20464629.jpg
夕方は後藤校長ご夫妻が用意して下さったBBQに舌鼓。涼しい高原の夜を楽しみました。

2日目も朝から快晴。朝8時から朝練スタート。徐々にサーマルが形成されるのを感じながら、ソアリング。お昼には抜群のコンディションとなりました。午後には昨日同様、安定した北東風のコンディション。今日もたくさんトレーニングができました。
b0334633_20464411.jpg
b0334633_20464535.jpg
b0334633_20464598.jpg

ステップアップコースではフライトの前後に必ずミーティングを実施しました。そのなかで、テーマをみつけ、次のフライトへと繋げるようにしました。2日間たっぷり飛べた今回のステップアップコース。スクールツアーのスパイスとして是非ご利用下さい。
b0334633_20464479.jpg
b0334633_20464414.jpg

ご参加いただいたみなさんお疲れ様でした!後藤校長、大変お世話になりました。ありがとうございました!

[PR]
by aerotact | 2015-07-26 20:49
夏休み始まりとなる3連休、スカッと夏晴れといきたいところですが、台風に影響されそうです。不安を抱えながら迎えた初日。朝の天気予報をチェックすると「昼からチャンスあり」。実技ができそうとあって、午前中の講義にも気合が入ります。今回はセーフティートレーニング経験者の方ばかり。基本的なおさらいから始まり、今日のマニューバーに関して講義、時間はたっぷりあるだろうと思っていたもののあっという間に出発時間となりました。
予定通り、午後からフライト。1本のみでしたが、十分にトーアップされたみなさんは何度も何度も演技を繰り返し行なうことができました。
b0334633_22372236.jpg
トーイングの準備中
b0334633_22372209.jpg
琵琶湖上をトーアップ。最高の気分です!
b0334633_22372254.jpg
マニューバーを終えたら、テイクオフした砂浜に帰還します。

2日目、今日も悩ましい天気です。どこかのタイミングで雨が降りそうですが、飛べるのは間違いありません。予定通りに講義を行い、フィールドへ移動。途中で雨による中断もありましたが、夕方までにみなさん3本ずつフライト。クタクタになるまでトレーニングを行なうことができました。演技はすべてビデオで解析。確実に理解をし、最終日へつなげることにしました。
緊張から解き放たれたからか、夕食は各テーブルで盛り上がっていました。
b0334633_22372305.jpg
b0334633_22372325.jpg
すべてのマニューバーはビデオ解析。さらに理解を深めます。

3日目、今日は文句なしの夏晴れ。琵琶湖の湖面もキラキラと光っています。さぞかし今日のトーイングは気持ちよかったのでは・・。っと、そんな気持ちよさを感じることもなく、みなさんマニューバーに集中です。昨日まではストール系の演技を集中して行ないました。通常のストール演技に加え、クィックターン、アシメトリックストール・・とストールを徹底理解です。そして今日はコラップス、ウイングオーバー。最高のロケーションのなか、みなさん納得いくまで演技を行ないました。
b0334633_22372302.jpg
The「勝利の舞い」

b0334633_22344022.jpg
b0334633_22372358.jpg
結果、終わってみれば3日間すべてフライトすることができました。みなさん、それぞれの成果と課題を持ち帰ることができました。トレーニング終了後にいつも思うことですが、終了後のみなさんの笑顔が印象的です。
b0334633_22344176.jpg
MKクラフトの真藤氏。完璧な操船技術とトーイングオペレーションでみなさんを琵琶湖上に引き上げます。


ご参加ありがとうございました!この夏もHappy Landingでいきましょう。
b0334633_22344169.jpg
同じ緊張感を味わったもの同士の「この笑顔!」


[PR]
by aerotact | 2015-07-22 22:45
まだまだ台風の影響で天気は荒れ模様ですが、明日からの天気の回復はだいぶ早まってきました。あと気になるには琵琶湖の湖面の状況次第となります。

予定通り、7時に講義を開始します。お気をつけてお越し下さい。

お待ちしております!

[PR]
by aerotact | 2015-07-17 18:15
TAKパラグライダースクールの只野インストラクターがビデオを編集してくださいました!
[PR]
by aerotact | 2015-07-15 18:47
さぁ、今日はお待ちかねのシャモニー!フランス最高峰モンブランを見ながらの絶景フライトです。ジョエルさんの予報通り、シャモニーは最高の晴天、はやる気持ちを抑えて、ランディング見学、そしてゴンドラに乗車です。テイクオフに到着するとモンブランが圧倒的なスケールで迫ってきます。ワクワクドキドキが止まりません。みなさんテイクオフしては正面の岩盤でソアリング、トップアウトできた方はブレバンのピークを目指します。十分に高度が獲得できれば、おとなりのパシーを目指す予定でしたが、そこまではコンディションは整いませんでした。それでもバレーウインドはいつもより2時間遅く強くなったため、たっぷりとソアリングが楽しめました。
b0334633_06065672.jpg
b0334633_06065855.jpg
b0334633_06065739.jpg
b0334633_06065684.jpg
b0334633_06065750.jpg

そしてたっぷり飛んだ後はシャモニー観光。お店がお昼休みのところも多く、少し時間を延長して滞在。しばし観光気分に浸りました。

そして・・フライトはまだまだ続きます。お次はパシー。垂直に切り立った岩盤がトレードマークのエリアです。ここが今回の最終フライトとなりました。サーマル攻略にややクセがありますが、みなさんすぐに対応でき、風上に集まったグループは徐々に高度を上げ始めます。S村さんは裏のピークをトップアウトして2700m(テイクオフは1300m)。優雅にソアリングです。その後も、続き多くのメンバーが岩盤を長い距離移動することができました。最後はアネシー7回目のTAK・I上さんが2500mで裏の岩盤をトップアウト!さすがです。とてもうれしそうな声が印象的でした。
ひとしきりみなさん遊んで、最後は谷に向かって至福のファイナルグライドでした。
b0334633_06065713.jpg
b0334633_06065724.jpg
b0334633_06065793.jpg
b0334633_06065613.jpg
今回は6日間連続のフライト、そして8エリアをフライト。連日のソアリングでたっぷりとフランスを堪能しました。ご協力して下さったジョエルさん、ロファンさん、アントワンさん、ナディールさん、アランさん、ユーコさんに感謝です。ありがとうございました。言う事なしの6日間、スーパーHappy ending です!!

[PR]
by aerotact | 2015-07-11 06:32
快晴の朝、涼しく気持ちいいですね。早朝にクロワッサンを買い出しに行き、あとはみんなでおかずを作り朝食の始まりです。今日は北風が強くなる予報でしたので、エリアはある程度絞られました。でっ、どちらにするか・・・でた答えは「サモア」。背後にはモンブランが見え、谷も広く見晴らしもよく最高のロケーションです。テイクオフはスキー場、高度差もゆうに1000mあります。
b0334633_13333681.jpg
まずは、岡田が空域をチェック、まだサーマル活動は弱めながらもしっかりと遊べそうです。続いてみなさんテイクオフ。グループソアリングの練習をしながら、みんなで最高のロケーションを楽しみます。徐々に雲底も上がりだし、ちょうど飛び出した大澤インストラクター、佐藤インストラクターとともに対岸の岩盤を狙いまず。辛抱強く待って、雲底が2000m(テイクオフから+400m)になったところで大澤インストラクター、M田さん、K野さんのバーズ女性チーム、T地さんが続きました。ただ、対岸ではどうにも捕らえようのないサーマルに四苦八苦・・ここで上げきることはできず、次のフライトに期待することにしました。ナイストライでした!
b0334633_06074731.jpg
b0334633_06074752.jpg
b0334633_06074547.jpg
日中、予報どおりバレーウインドが強くなり少し様子見。それでもこれ以上は強くならなそうなので、フライト再開。TAK・I上さんは2300mを超え、背後のモンブランをたっぷりと堪能、見事なフライトでした。COOのJ堂さん、O村さん、T橋さんは今回、海外ツアー初参加ですが、連日フランスの空を楽しんでいます。今日はだいぶここでのソアリングにも慣れ、積極的にソアリングされていました。
b0334633_13333671.jpg
b0334633_06074779.jpg
b0334633_06074668.jpg
まだまだ、飛べそうですが、17時ごろで今日のところは終了。今日のフライトも満腹です!夕食はアラン&Yukoさん宅で豪華ディナーで、ここでも満腹。明日は最終日、いよいよシャモニーに行ってきます!

[PR]
by aerotact | 2015-07-10 13:35
ようやく空気が入れ替わったようで、涼しい朝を迎えました。ようやく長袖が必要な朝です。とはいえ、そのタイミングで天気は曇り。風も強めに吹いておりすぐにはフライトできそうもありません。そんなわけで、午前はアネシー観光。地元のロファンさんのガイドもあり、旧市街地からニュータウンまでたっぷり観光&お買物。良いリフレッシュとなりました。お昼過ぎ、予報どおり天気は少しずつ好転しています。フライトできそうなセムノーズに移動です。
b0334633_06372445.jpg
b0334633_06002294.jpg
セムノーズはアネシーで飛んでいると正面に見える南北に長い馬の背のような山です。幅広くリッジソアリングができ、周期的に立ち上がるサーマルで南北の移動、そして10km先のアネシーに帰ることができます。今日のそのアネシー帰還が目標です。

15時、コンディションが整うのにあわせて、多くのパイロットがテイクオフに集まります。ジョエルのグループはすでにスタンバイ。今日は南北のリッジをアウト&リターン、そしてそのあとアネシーへ飛んでいくようなルートでXCコースを実施しているようです。私たちもジョエルから情報を貰い、すぐに準備開始。
b0334633_06002131.jpg
b0334633_06002175.jpg
始めは雲に気をつけながらソアリング、雲底はテイクオフ+200mほどです。うまく前に出したりしながらしばらくソアリング。アネシー方面はまだコンディションが整っていないようなので、南方向へ谷渡りすることにチャレンジ。地形、風、雲を読む良い練習になりました。そうこうしているうちにアネシー方面もコンディションが整ったようです。まずはCOO・佐藤インストラクターを先頭にS村さん、M田さんがグライド開始。すぐに同じ雲底に合流したバーズ・大澤インストラクター、T代さん、K野さん、K友さんが続きました。車では1時間半ほどかかる行程も飛んでしまうとあっという間。アネシー湖を横断しておとといフライトした岩稜に到着です。ソアリングをしばし楽しみ、プランフェのランディングへ至福のファイナルグライドを決めました!
b0334633_06002264.jpg
b0334633_06143108.jpg
b0334633_06143103.jpg
b0334633_06002302.jpg
エリアでずっと飛んでいたT橋さんは自己最高記録の2100mをフライト、初の野外着陸にチャレンジした方も多く、大満足の1日となりました。
b0334633_06112300.jpg
b0334633_06112373.jpg
b0334633_06002378.jpg
b0334633_06002237.jpg
フライト後は昨日から仕込んでいたカレーライスでディナー。毎日、適度に日本食も食べて体調も万全です。

[PR]
by aerotact | 2015-07-09 06:44
今日も良い天気!・・ですが、いつものブルーな空ではなく、朝から対流を示す雲がポコポコとできています。朝のミーティングでは、すでにセムノーズ(アネシーの西側の山)では24km/h以上の風が吹いているとのこと。これでは、標高の高いところのエリアは難しそうです。ひとまず車を走らせ、ジョエルからの情報を待つことにしました。出た答えは「Sapeney」、アネシーの西側にあるもうひとつの湖のほとりにあるエリアです。
b0334633_03332076.jpg
すでに初日にフライトしているので勝手もわかっています。エリアに到着すると地元のスクールがすでにテイクオフで待っていました。西面ということもあり、サーマルブローが入るのはお昼前。その前に元気な方はまず1本フライト。積極的です!お昼前にサーマルブローが届くようになりましたが、全体は南東風に押されてしまっているようです。サーマルもなかなかしっかりと立ち上がってきません。その間にも、セムノーズ(1つとなりのバレー)の実況値は36km/h,46km/hと着々と上がってきます。しびれを切らして、随時テイクオフ。微妙なサーマルに果敢チャレンジします。ソアリングとまではいきませんでしたがのんびりとフライトを楽しむことができました。昨日までの疲れもあるので、今日のフライトはここまで・・。夕方には久しぶりに雨が降り、涼しくなりました。
b0334633_03483484.jpg
b0334633_03483480.jpg
b0334633_03483424.jpg
b0334633_03483456.jpg
b0334633_03483493.jpg
b0334633_03483496.jpg
b0334633_03483338.jpg
b0334633_03331929.jpg
b0334633_03555287.jpg
b0334633_03555109.jpg
フライト後は大型のショッピングセンターでお買物。プールに入ったり、ビールを飲んだりとゆっくりとした夕方を過ごしました。

[PR]
by aerotact | 2015-07-08 03:56
2日目の朝、今日もアネシーは良い天気です。風も穏やかそうなので、アネシーでのフライトが決まりました。ここアネシーは西向きのエリアのため午後からサーマル条件はよくなります。ゆっくりとブリーフィング、そして今日のアネシー1周攻略法が細かく説明されました。

9時半、まずはプランフェでご希望の方のみ、肩馴らしフライト。300mほどの高度差ですが、十分エリアの概観はわかります。
b0334633_05524833.jpg
b0334633_05524953.jpg
ウォーミングアップを終了して、いよいよ本番のモンマンへ。こちらは800mの高度差があります。通常であれば、11時ごろからサーマル活動が活発になりますが、びっちり張った逆転層がなかなかブレイクしません。おにぎりを食べながら、タンデムが次から次へと飛び立ちを見送ります。
b0334633_05524929.jpg
13時ようやく、サーマルブローがテイクオフに届きました。まずは只野インストラクター(TAK)からフライト。渋いサーマルでじりじり上がり始めます。「もうええで~」の声でパイロットのみなさんは続々とテイクオフ。大澤インストラクター(バーズ)も加わり、グループソアリングで移動できるタイミングをうかがいます。やや、トリッキーなコンディションに翻弄されながらも少しずつ、次の岩盤に移動をし始めます。只野、大澤の両インストラクターと豪華なメンバーに囲まれて、M田さん、T地さん、S村さん、K野さんがプランフェに到着。ここで高度はさらに上がり、1800mの岩盤をトップアウト。いよいよアネシー湖を渡ります。ここでは、なかなか上がらず、再度試練が訪れますが、みんなでしのいでいると1時間後に好転!ちょうど後から追ったK友さん、アネシー初フライトのT代さん、岡田が良いタイミングで合流。余裕の高さで全員リターンに成功しました。今日のこの渋いコンディションでのアネシー1周は価値あるものとなりました。
b0334633_05524812.jpg
b0334633_05474094.jpg
b0334633_05444542.jpg
b0334633_05444580.jpg
b0334633_05444523.jpg
b0334633_05444508.jpg
b0334633_05444530.jpg
ここで16時ですが、コンディションは尻上がりに良くなっているようです。ここで大澤インストラクターにJ堂さん、O田さんが合流。余裕の高さでアネシー湖1周を達成しました!やりました~。その後も、アネシーらしいグッドコンディションは続き、I上さんはS村さんと余裕の高度でプランフェへ。F谷さん、O村さん、T田さん、T橋さん、、M谷さんは18時過ぎまでたっぷりとソアリングを楽しみました。お疲れ様でした!ジョエルさんの予想通り、最高の一日となりました。

写真は追ってFACEBOOKに掲載させていただきます。

[PR]
by aerotact | 2015-07-07 05:58
いよいよ始まりました!今日のフランス・アネシーも快晴。例年より10度以上も気温が高い状態が続いていますが、初日からフライトコンディションに恵まれそうです。とはいえ、今日は南風が午後から強まる予定、ガイドのジョエルさんが選んだエリアはグランボルノ。通常であれば、肩慣らしが済んだあとにフライトするエリアですが、今日は問題なさそうです。アラビス山脈を臨みながらフライトできるスケールの大きなエリアです。

リフトで標高2000mのテイクオフまでひとっ飛び・・・フランスチャンピオンにもなった只野さん(TAK)よりエリアの説明があったと、さっそくフライト開始です。標高がこれだけ上がっても、逆転層がびっしりしているようでテイクオフよりなかなか上昇できません。みんなで集まってしのぎますが、ここまで。それでもウォーミングアップには十分なフライトとなりました。
b0334633_04453472.jpg
b0334633_04453471.jpg
b0334633_04453474.jpg
b0334633_04284035.jpg
b0334633_04365627.jpg

b0334633_04453592.jpg
b0334633_04365659.jpg
b0334633_04365661.jpg

お昼は近くのレストランでゆっくりランチ。その間に次のエリアの情報を探ります。 南風が強いとなかなか飛べるところはありません・・ジョエルさんと同行しているラフォンさんで情報を集めますがなかなか決まりません。そんなとき、只野さんから1時間ちょっと走ったところにあるSpganyはどうかとの提案がありました。ここは南風が強いときのお助けエリア。ここがダメならほかに飛べるところはありませんので、迷わず行くことにしました。山の裏からアプローチすることになりますが、エリアが近づくと機影が見えます。これは移動大成功!

テイクオフは日本らしい雰囲気ですが、飛び立つとフランスらしいリッジが続きます。空域も安定しており、至福のソアリングの一時となりました。やはり、ソアリングすると帰りの車の中も盛り上がりますね。
b0334633_04312420.jpg
b0334633_04312514.jpg
b0334633_04284016.jpg
b0334633_04282984.jpg
b0334633_04404694.jpg
ホテルに戻ってからはご飯と味噌汁を作って、Yukoさんにご用意いただいたおかずでディナー。初日を締めくくりました。食事後は各スクールごと作戦会議です!

b0334633_04365685.jpg
Thank you Laurent !!


[PR]
by aerotact | 2015-07-06 05:00