アエロタクト、エアハートが行っているイベント情報です


by aerotact

<   2015年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

8月のセーフティートレーニングに空きが出たとお伝えしたばかりですが、再び定員となりました。今年は2月に受付を開始し、おかげさまですぐに定員となりました。ありがとうございます。

9月末に開催のとなみ野XCプロジェクトの開催要項をアップしました。すでに開催要項が発表される前からたくさんのお申し込みをいただいております。今年もとなみ野の空をみなさんでクルージングしましょう!

[PR]
by aerotact | 2015-06-29 04:56
先週のSSAさんに引き続き、今週は静岡県今井浜フライングスクールがセーフティコースに参加です。西野力也さん、野村みずきさんは、先月開催されたイントラ向けセーフティコース参加され、この琵琶湖セミナーの魅力は十分にご理解いただいていました。今度は、この素晴らしい環境を、クラブ員の皆さんにも体験していただきたいとの熱い思いで開催となりました。
b0334633_15154818.jpg
b0334633_1516478.jpg

天気は毎日予報が変化する梅雨らしいコンディション。心配された天候でしたが、初日は何とかもちそうです。まずはいつものセオリーからスタートです。
b0334633_15162791.jpg

今回参加の皆さんは、全員がセーフティコース初参加!皆さん真剣に講義を聞いて、実技を行う琵琶湖ビーチへGo!途中、すっかり晴れてきて皆さんのテンションも上がっていきます。
b0334633_15165279.jpg

b0334633_1517410.jpg

2日目の天気が良くないこともあり、皆さん3本づつフライト!はじめ緊張していたトーイングのテイクオフも、2本目からは慣れたものです。順調にメニューをこなしていき無事初日を終えることができました。。
b0334633_15174341.jpg

b0334633_15175366.jpg

2日目の朝は土砂降りの雨・・・。雷ゴロゴロで「今日はやっぱり厳しいかな・・・」の雰囲気の中、今日も7時からの講義からスタート。しかし、9時には雨は止み、晴れ間も見えてきました。急いでビーチへ移動しているうちに真夏の太陽が!青空に対岸の琵琶湖バレーには雲。素晴らしい景色に、気分はまるでアネシー湖に来ているかのようです。
b0334633_15181172.jpg

b0334633_15184857.jpg

b0334633_15182936.jpg

途中、積乱雲が発達し中断はされましたが、雨が止んだら再開!雨さえ降らなければすぐできる、ボートトーイングは最高ですね。
b0334633_15191125.jpg

b0334633_15192485.jpg

2日目の締めくくりは、やっぱり「喜びの舞」ウイングオーバーに挑戦!誘導する岡田さんの無線も、どんどんテンションが上がっていくのが感じられます。つられるように皆さんアグレッシブにグライダーをコントロール。普段のフライトでは決して行わないほどのブレーク操作ですが、岡田さんの熱い無線に躊躇せず操作ができたようです。皆さんフィニッシュブロー決まってましたよ!
b0334633_15194496.jpg

終わってみれば、大逆転の天気で2日間充実したセミナーとなりました。初めて参加だった今井浜の皆さんも満足いただけたようです。ぜひ来年もお越しください。お疲れ様でした。
b0334633_15202315.jpg

b0334633_15195942.jpg

[PR]
by aerotact | 2015-06-21 14:52
8/22-23に開催のセーフティートレーニングに1名様分の空きが出ました。参加ご希望のご連絡下さい。連絡先:aerotactcenter@mbe.nifty.com
よろしくお願いします。 今年最後のチャンスとなります!

[PR]
by aerotact | 2015-06-19 08:16
琵琶湖セーフティセミナーに、福岡県SSAの皆さんがツアーでお越しいただきました。昨年は琵琶湖セーフティセミナーの記念すべき第1回に参加していただいたSSAさんでしたが、今年で2回目!今年はどんなことが起きるのか!?飛来先生を筆頭に個性派集団SSAは何かやってくれそうです。
b0334633_21514578.jpg

b0334633_21514174.jpg

さて、いつものセオリーからスタート。デモ演技を真剣に見ながら、ドンドン皆さん険しい顔つきになっていきます。しっかり事前講習を行い、緊張感をもって実技現場へ!
b0334633_21515556.jpg

b0334633_21514957.jpg

梅雨の中休みで天気は晴れ!琵琶湖特有の穏やかな気流の中、まずは1本トーアップ。3種類のテンポ、2年目の方はストールからバックリカバーとメニュー順調に消化していきます。緊張の1本目が終了し、皆さんホッと一安心。お昼休みは水が浜レストランへボートでGo!気持ちの良いテラスで、気持ちをリセットし、後半戦も集中して臨むことができました。
b0334633_2155058.jpg

b0334633_21552060.jpg

b0334633_21552583.jpg

2日目も曇りベースでしたが、風は弱く予定通りスタート。今日は皆さんコラップス系に挑戦です。サイドコラップスからのオートローテーションは難しかったですね。最近のグライダーは潰してもなかなか旋回に入りません。しかし、振り子運動が加われば、あっという間に旋回は加速していきます。そのプロセスは感じていただけたようです。
b0334633_21544190.jpg

b0334633_21544582.jpg

最後は通称「勝利の舞」ウイングオーバーに挑戦!のはずでしたが、まさかの南風が強まりテイクオフのビーチはフォロー・・・。宮田がダミーで飛びだし「勝利の舞」のデモフライト。しかし、あれれ・・・。何かやらかしたのは実は宮田でした。お騒がせいたしました。そして、皆さん無理せず実技は終了になりました。
b0334633_21563122.jpg

b0334633_21504984.jpg

最後の実技はできませんでしたが、皆さん新しいことへの挑戦に達成感は得られたのではないでしょうか。今回得た感覚を普段のフライトに生かしてくださいね。また来年もお待ちしております。
b0334633_2154556.jpg
b0334633_6485893.jpg

[PR]
by aerotact | 2015-06-14 21:29

[PR]
by aerotact | 2015-06-07 19:50
昨年から始まった琵琶湖でのボートトーングによるセーフティトレーニングも、2シーズン目に突入。2015年の初回が開催です。

昨年参加していただいたリピーターの方も数名いらっしゃいます。初めての方はもちろん、まずは教室にてセオリーをじっくり聞いたからスタートです。
b0334633_20593078.jpg
初日は、異常飛行からの回復に欠かせない「テンポ!」(グライダーが前方に大きくサーチするのを止める行為)のパワーを感じ、的確なタイミングで操作する練習からスタート。ピッチングからか、スパイラルからの離脱から大きくサーチを誘発し、テンポでサーチを制止!アクセレーションで通常飛行へ移行です。

2年目の皆さんは、フルストールからバックポジションで振り子運動を止めた後、ゆっくり手を挙げ手ゆき、通常滑空にリカバーする失速からの基本操作を実践。さすがグライダーは変われどやることは同じ。きっちりできていました。
b0334633_21052078.jpg
全員が2本目の実技が終了したところで、北風が強まり実技は終了。教室に戻って本日の実技動画解析と明日からの演技セオリーを行いました。2日目はスピン、コラップスの内容です。これからは実戦的なリカバー方法となります。皆さん真剣です。
b0334633_21051672.jpg
昨晩に通過した前線の影響で、朝から北風の強風。残念ながら実技は中止。残りの演技「ウイングオーバー」の講義を行いました。失速、コラップスをネガティブな飛行とするのに対し、「ウイングオーバー」は積極的なポジティブな操作となります。つまり、異常飛行からの回復ではありませんが、湖上で行うことで躊躇なく思い切った操作が実践できます。最後の決め技習得で盛り上がりますが、次回へイメージを作ったところで、初回のセミナーは終了となりました。
b0334633_21052496.jpg
いつも言っていることなのですが、セーフティトレーニングの目的は、異常飛行に入れる技術を学ぶのではなく、異常飛行からの回復技術を身に着けることにあります。今回参加した皆さん、導入からリカバーまでのプロセスを理解していただけたと思います。

次回は6月13,14日に開催します。SSA皆さんお待ちしております。

[PR]
by aerotact | 2015-06-04 21:02 | 琵琶湖セーフティトレーニング