アエロタクト、エアハートが行っているイベント情報です


by aerotact

<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

快晴の朝を迎えましたが、台風の影響で朝から北東風が強め。これは今日はさすがに飛べそうもないので、今回のテーマ「異常飛行」に関してゆっくりとお話しすることとしました。今回のテーマはパラグライダーをしていればやはり気になるところです。ある意味、サーマルソアリングをする以上、避けて通れないところでもありますので正しく理解をしておく必要があります。

異常飛行に関して知っておくべきこととして・・・以下のテーマに関して講習を行いました。

・異常飛行になりそうかどうかがわかる?
・パラグライダーの操縦は気流の変化に左右される
・異常飛行からの脱出にはいつも以上の操縦が必要
・異常飛行ではいつも以上の高度の損失を伴う
 パラシュート使用のタイミングを失わない
・異常飛行からの脱出方法は?

最新ビデオを見ながら3時間ほど、20名のパイロットのみなさまと緊張感のある有意義な講習となりました。お疲れ様でした。

担当:岡田


次回のCOOエキスパートセミナーは10月18,19日です。テーマは「降下手段」です。
[PR]
by aerotact | 2014-09-28 20:46
今年も10月に富山県となみ野、11月に徳島県吉野川でXCプロジェクトを開催します。すでにたくさんのお申し込みをいただいておりますが、まだまだお申し込みいただけます。
両エリアともベストシーズンでの開催です。みんなでダイナミックなフライトを楽しみましょう!

b0334633_17274071.jpg


XCプロジェクトとなみ野 開催要項

XCプロジェクト四国 開催要項
[PR]
by aerotact | 2014-09-22 17:34
移動性高気圧に覆われた最終日は、終日風が弱い予報。琵琶湖湖面は弱い北風ですが、上空は南風。ボートトーイングでは、もっとも高さの獲得できる最高のコンディションとなりました。

b0334633_9154739.jpg

b0334633_916961.jpg


琵琶湖上をぐるりとボートトーイングで周回し、BOXと呼ばれる演技を行う空域にてリリース。高度差700mはあります。これは高い!皆さん安心して演技に集中できます。

b0334633_9162527.jpg

b0334633_917066.jpg


競技会に参戦しているパイロットはフルスピードからのフロントコラップスに挑戦!潰れた後のリアクションを学びます。2日間でイメージできたバックポジション維持と素早いテンポを駆使すれば何とかなる。迫力ある演技に見ている方もドキドキです。うーん最新のパラグライダーは良くできていますね。

b0334633_9171775.jpg

b0334633_9173471.jpg

b0334633_9174582.jpg


お昼は恒例となった湖畔レストランでランチブレークです。緊張の続くトレーニングですが、オシャレなレストランでリラックス。気持ちもリセットできます。

b0334633_918593.jpg

b0334633_9182452.jpg


さて、午後はスパイラルによる効果手段、そして通称「喜びの舞」ウイングオーバーにもトライ。地上では練習するにはリスクがある演目も、思い切りよく操作することができました。習得まではもっと練習が必要ですが、大事なイメージは掴めたようです。



最後は、希望者がパラシュート開傘を体験。強いスパイラルを起こし、パラシュートを投げます。ローテションの強烈な遠心力、そして開傘後のダウンプレーン現象を体験することが目的です。一度経験しておけば、緊急事態においてとっさに体が動くはず。良い経験となりました。

b0334633_9184111.jpg

b0334633_9185154.jpg


トレーニングは好天に恵まれ、充実した3日間となりました。ほっとした安堵感と新しい挑戦への達成感は、受講者の皆さん笑顔で感じることができました。皆さんお疲れ様でした。

そして、ご協力いただいたMKクラフトの真藤校長、サポートの漁師こと大須賀さん本当にありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。

b0334633_9251014.jpg


[PR]
by aerotact | 2014-09-18 09:25
7時に集合したところで、今日の実技メニューを確認し2日目スタートです。琵琶湖は気持ちの良い秋晴れ!よーし今日もやるぞー!気合が入ります。

b0334633_9946.jpg

b0334633_974639.jpg

b0334633_973469.jpg

b0334633_98586.jpg


今日のテーマは回復の基本となる安定したフルストールの習得とスピンリカバーです。異常飛行状態において、最も重要なのはハーネス内でのパイロットの姿勢維持です。回復過程で発生する振り子運動を理解し、どのポイントでブレークコードをリリースするのか!?

b0334633_99248.jpg

b0334633_993929.jpg

b0334633_910274.jpg


このポイントを理解した方からみるみる上手になっていきます。待っている間、他の受講者の演技を見ることで、イメージを作ることができます。ドキドキするセーフティトレーニングですが、クリエイティブな気持ちで演技に望めることは大きなメリットです。

b0334633_9102321.jpg

b0334633_9111844.jpg


パラシュート開傘がありましたが、これも良い経験。皆さん予定通りのメニューをこなしたところで2日目無事終了。


[PR]
by aerotact | 2014-09-14 09:06
4回目となった琵琶湖セーフティトレーニングですが、いよいよ今シーズン最終ステージとなります。スタッフもこのイベントにすっかり手馴れてきましたが、万全の準備と安全体制をチェックしていよいよスタートです。

b0334633_913518.jpg

b0334633_914775.jpg


秋の移動性高気圧は、予想以上に動きが遅く北風予報。高気圧の縁を回り込むように、琵琶湖には日本海側から強めの北風が吹き込む予報となりました。安定した琵琶湖上の風もさすがに6m/sがリミットとなります。そこで風強まる前に1本!と事前セオリーは最小限にしてさっそく実技を行うビーチへ移動となりました。

b0334633_92573.jpg

b0334633_923539.jpg

b0334633_92519.jpg


まずは、皆さん初めての経験となるボートトーイングに慣れていただきます。通常行っているものとは大きく異なるテイクオフに、皆さん最初は戸惑いますが1本飛べばすぐにシステム理解できます。以外に簡単!そして気持ちいーい。

予報に反し12時を過ぎても風は強まらず、順調にトレーニングは進みます。そして、昼食は秋刀魚の塩焼きと新米+琵琶湖産シジミ汁です。秋の味覚でパワー充電完了し、トレーニング再開です。

b0334633_931573.jpg

b0334633_932996.jpg

b0334633_933729.jpg


結局、強めの北風が進入してきたのは14:30。フライトは終了し、MKクラフト教室にて、フィードバックと明日から行う実技セオリーが講義されました。

b0334633_94470.jpg


[PR]
by aerotact | 2014-09-13 08:56
秋の富山平野でクロスカントリー飛行を楽しもう!!
2014年秋、となみ野フライトエリア、クロスカントリープロジェクト開催!!

整備の行き届いたテイクオフ、眼下に広がる砺波の散居村。秋のとなみ野エリアはフラットランドでのクロスカントリー飛行の醍醐味を味わえる素晴らしいエリアです。アエロタクトは近隣に所在するパラグライダースクールのサポートを受け、安心のクロスカントリープロジェクトを企画しました。ツーリング感覚でグループソアリングを楽しみたい方、富山県南砺市となみ野エリアへお越しになってみませんか。

詳細はコチラ

お申し込みはコチラ

[PR]
by aerotact | 2014-09-02 21:57