アエロタクト、エアハートが行っているイベント情報です


by aerotact

<   2014年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

日本有数の山岳エリア、白馬八方尾根エリアにおいてパフォーマンスコース開催です。今回のテーマは初めての山岳エリアをグループソアリングすることで理解すること。そして、ガクモが原への野外ランディングにトライします。
b0334633_2031088.jpg

フライト前には、白馬エリア特有のウインドシステムがしっかりレクチャーされました。特に糸魚川方向から白馬に吹き込む北風のバレーウィンドには要注意です。その後、今日のゴール地点ガクモが原へランディング見学を行いテイクオフへGO!
b0334633_20262048.jpg

今回空中の先導役として、正木選手からテイクオフ!参加者の皆さんも続々とテイクオフ。ウサギ平南斜面で順調に上昇!1800mのクラウドベースで待機します。宮田はBoomerangX-alpsに乗って最後にテイクオフ。
b0334633_20264427.jpg
b0334633_20265836.jpg

まずは、エリアの景色に慣れるべく岩岳、ランディング、五竜方向にできる小さな積雲を狙ってトランジット開始。果敢にトライしますが離れた積雲は中々その下のリフトは働きません・・・。
b0334633_20271015.jpg

13:00を過ぎ、クラウドベースも1900mまで上がってきました。そして、五竜方向にもっとも近い南尾根でクラウドベースをゲットした方からガクモが原へトランジット開始!
b0334633_2032167.jpg

b0334633_20273091.jpg

先頭の正木選手に続き、13名の方が月夜棚上空へ到達!そのうちの5名がさらにサーマルをゲット!八方メインランディングまで戻ってくることに成功されました。そして、8名の方は予定通りガクモが原へ安全に野外ランディングを達成!おめでとうございました。

2日目は寒冷前線通過のため、八方尾根エリアは西風の強風・・・。こんな時は生坂エリアへGO!午後からテイクオフセミナーを行いました。
b0334633_20301587.jpg

b0334633_2030264.jpg

b0334633_20303815.jpg

やや強めの北風でしたが、強風テイクオフの練習には最適となりました。皆さん苦手の強風でしたが、何とかテイクオフ・・・。みんなもっと練習が必要ですね。生坂エリアテイクオフはきれいに整備されていて最高でした。生坂の皆様、本当にお世話になりました。
b0334633_17485681.jpg

次回は8月16,17日に開催します。エントリーお待ちしてます。

[PR]
by aerotact | 2014-07-30 20:30
昨日の好天から一転して雨の朝となりました。どうやら前線通過のようです。それでもひとまず9時には栂池パラグライダースクールのクラブハウスに皆さん集合。COO、栂池、KPSとせっかく大勢のみなさんがいらっしゃっているのでセミナーを開催。テイクオフ、ランディングのポイントを映像を交えながらお話しさせていただきました。

その後、いったん解散となりましたが、生坂エリアが午後から飛べそうということなのでご希望の方はエリアを移動しました。長野県のお助けエリアとして有名なここ生坂は高度差はあまりないものの、安定した北西風でソアリングが楽しめます。到着したときはまったくの無風でしたが、徐々に風が吹き出しソアリングコンディション。
八方尾根で開催のパフォーマンスコースも合流し、みんなで緊急企画・宮田セミナー「強風時のテイクオフ編」を受講。練習にはうってつけの風、みなさんテーマが見えたようです。

といったかんじで2日間無事終了です。次回の栂池ステップアップコースは8/9-10です。テーマは「アプローチ」ですがコンディションに合った内容のコースにする予定です。まだまだ申し込み受付中です!

b0334633_17175730.jpg

b0334633_17193877.jpg
b0334633_17192159.jpg
b0334633_1719129.jpg

b0334633_1720711.jpg

b0334633_17202587.jpg

[PR]
by aerotact | 2014-07-28 17:21
初回となる栂池のステップアップコースは 好天に恵まれました。せっかくなので、テーマを替えてソアリングすることに。旋回維持を意識してフライトしてみました。振り子安定の強く働くパラグライダーをどうするれば旋回維持をできるのか・・もちろん気流にも左右されます。
今日はコンスタントにサーマルが立ち上がり、テーマを消化するには最高のコンディション。飛んではフィードバックを繰り返しながら2~3本のフライト。お疲れ様でしたー。

エリアではエアパークCOO、KPSパラグライダースクールのフライトツアーも行われ賑やか、みなさん夏の栂池の空を満喫です。

終了後は温泉、そしてバーベキュー、栂池の夏を満喫です。

b0334633_17102145.jpg

b0334633_1792824.jpg
b0334633_179786.jpg

b0334633_1795979.jpg

b0334633_17105958.jpg

b0334633_17111423.jpg

[PR]
by aerotact | 2014-07-28 17:12

[PR]
by aerotact | 2014-07-24 16:09
2014年シーズン2回目となる琵琶湖セーフティトレーニング②のテイクオフ動画を作成しました。



今回も良いトレーニングとなりました。
b0334633_18291478.jpg

宮田のBoomerangXでのデモフライトはこちらから



次回は8月23,24日です。まだ3名さま分の定員枠があります。エントリーはお早目に!!

[PR]
by aerotact | 2014-07-23 18:30
3日目の朝7時半に講義を開始。昨日の疲れも見せず、食い入るように今日の演技科目の解説に聞き入ります。このトレーニング、本場ヨーロッパのように少人数限定と言うこともあり、お互い対話しながら講習ができるため、参加されているみなさんの理解が早いように思えます。

講義を終えるとさっそくフィールドへ。手際よくみなさんが会場設営を行ってくださるので、9時前には準備完了。ボート到着を待ちました。今日、梅雨明けが発表された近畿地方、琵琶湖上空にも青空が広がります。

トーイングにも慣れてきたところで、今日は湖を周回しながらトーアップし高度を獲得することにしました。そのため、ラインを切り離すとすぐにBOX上空。高度を無駄にすることなくすぐに演技開始です。

繰り返しストールの練習をする方、より積極的な操縦を手にすべくウイングオーバーを制限高度いっぱいまで行う方、そして降下手段を徹底的に練習する方も・・。演技科目はすべて自由です。自分の求めるフライトスタイルに合わせて必要と思われるマニューバーを一覧からチョイスします。それだけ集中力が高く、フィールドにはいつも心地の良い緊張感が漂います。

今日の昼食はボートとジェットスキーに乗り込み湖畔のレストランへ。程よいブレイクで、その後の実技にも集中することができました。

今日のフライトは2本。高さも十分なため1本のフライトでマニューバーは何度も行うことができます。納得の演技で3日目を終了しました。

終了後のみなさんの笑顔が印象的でした。ご参加ありがとうございました!スタッフも充実した3日間を過ごすことができました。

b0334633_21522532.jpg

b0334633_21523617.jpg

b0334633_21545671.jpg
b0334633_21544699.jpg

b0334633_21552370.jpg

b0334633_21524679.jpg

b0334633_21525676.jpg

b0334633_21533794.jpg

b0334633_21532997.jpg

b0334633_2155134.jpg
b0334633_2155550.jpg
b0334633_21543983.jpg
b0334633_21543080.jpg
b0334633_2154226.jpg
b0334633_2154129.jpg
b0334633_2154431.jpg
b0334633_21535472.jpg
b0334633_21534580.jpg

b0334633_2243843.jpg

b0334633_221870.jpg
b0334633_2205423.jpg

b0334633_21554149.jpg
b0334633_21553332.jpg

b0334633_2155518.jpg

[PR]
by aerotact | 2014-07-22 22:01
いよいよ実技初日となりました。上空の寒気は徐々に北に抜け、天気も安定傾向です。9時には宮田をトーアップ。上空の風を確認しながら高度800mほどまで上がりました。昨日の講義の内容をまずはデモンストレーション。再度、イメージを整え自分たちの順番を待ちます。
参加された立山、バーズ、宇都宮のパイロットのみなさんはチームワークよく、トーイングの準備を進めて下さいます。良い雰囲気です!

さて実技です!みなさん、湖上で600mほどトーアップされたところでリリース、BOXに向かい演技を開始します。非常に風の安定した湖上はトレーニングには最高です。さらにテイクオフ、ランディングの移動がないため、トレーニングに集中できる環境が整っています。

演技中はジェットスキーで待機をする岡田から必要に応じてアドバイスが入ります。陸ではすべてがビデオに収められ、フライト後には宮田からのフィードバックがあります。

ボートチームの真藤さん、大須賀さんは休みなく、30本近いフライトをトーアップしてくださいました。その甲斐あって、そしてみなさんのチームワークのおかげで、たくさんのマニューバーを行うことができ2日目の今日は大成功!

フライト後はビデオ解析でさらに理解を深めました。明日は7時半開始です。

b0334633_2123391.jpg

b0334633_2123439.jpg
b0334633_21233690.jpg
b0334633_21232815.jpg
b0334633_21232161.jpg
b0334633_21231411.jpg

b0334633_21253248.jpg
b0334633_2125171.jpg
b0334633_21245448.jpg
b0334633_21244536.jpg
b0334633_21242750.jpg

b0334633_21252111.jpg
b0334633_21251410.jpg
b0334633_2125879.jpg

[PR]
by aerotact | 2014-07-22 21:27
朝8時にはみなさん講義室に集合。さっそく安全装備品を配布したり、アンケートを記入したりと午後からの実技に備えます。
まずは150ページにバージョンアップしたパワーポイントを使用して今日の実技内容の講義から開始。初日はトーイングを含め覚えることがたくさんありますが、新しいことへのチャレンジはそれだけでワクワクします。2時半ほどの講義を終え、フィールドへ移動しました。

梅雨末期ということもあり、不安定な空模様。周辺では雲が発達していますが、琵琶湖上空は静穏。ひとまず、宮田のウインドダミーそしてデモフライトをトーアップ。間近で見るマヌーバーに緊張感が高まりますが、そのフライト終了後から周辺の雲が急速に発達。しばらく様子を見ていると50km/hを超えるダウンバーストを体験。飛ばずに正解でした。

その後はMKクラフトの講義室に戻り、再び講義。まずはイメージを確実にすることとしました。これで明日の準備は万端です。

明日は朝一から実技を行います。

b0334633_20554856.jpg
b0334633_20553493.jpg
b0334633_20551655.jpg
b0334633_2055839.jpg
b0334633_2055129.jpg
b0334633_20545038.jpg

b0334633_20564399.jpg

b0334633_20543982.jpg

[PR]
by aerotact | 2014-07-22 20:57
スタッフは一足早く今日から現地入り。MKクラフトの真藤さんとともに最終チェック。すでに2回目ということもありすべてスムースに・・ですが抜かりなく慎重にすべての準備を整えました。

今日も琵琶湖には良い風が吹いており夕方までフライトできそうなコンディションでした。明日は8時トレーニング開始。午前中にはトーアップを開始する予定です。参加されるみなさま、お気をつけてお越しください。

b0334633_2165962.jpg

[PR]
by aerotact | 2014-07-18 21:07
b0334633_184377.jpg
日本初となるボートトーイングによるセーフティトレーニングは6月7,8日に第一回が開催され、大成功となりました。



2014年はのこり3回以下のスケジュールにて開催されます。
②【7月19-21日】
③【8月23-24日】
④【9月13-15日】

それぞれのコース10名の定員には、若干の余裕があります。定員に達し次第,受け付けは終了させていただきます。ご了承ください。

エントリーはWEBから行えます。
http://www.aerotact.co.jp/spcourse/spc-form/index.php

b0334633_13291531.jpg
b0334633_13292823.jpg
b0334633_13293733.jpg
b0334633_13295421.jpg

皆様のエントリーお待ちしております。

[PR]
by aerotact | 2014-07-11 12:41